SSL可視化専用アプライアンス SSL Visibility Appliance

SSL Visibility Applianceは、SSL通信内に潜むマルウェアの侵入やC&C通信、シャドーITへの機密情報流出に対し、既存セキュリティ層で対処可能にするSSL可視化専用アプライアンスです。

TLS 1.3 暗号化トラフィックの安全な検査を実現

業界をリードする、暗号化された脅威の安全な検査を可能にする機能を、TLS 1.3 ドラフトバージョン 18-21 まで拡張しました。拡張性と安全性の高い暗号スイートと高度な TLS サポートにより、すべてのトラフィックポートとプロトコルにセキュリティツールを適用できます。

業界をリードする暗号化トラフィック管理に特化したアプライアンス

業界で唯一ともいえる、暗号化トラフィック管理に特化し、大規模企業に対応する実績を備えたテクノロジを搭載しています。独自の設計により暗号化トラフィックの完全な可視化と制御を実現するため、ネットワークインフラの構成を変更する必要はありません。ポリシーベースで SSL の検査と管理を行える機能をネットワークセキュリティアーキテクチャに追加し、暗号化トラフィックに伴うセキュリティの盲点を解消できます。

SSL/TLS の安全な検査とデータ整合性の保持を実現

SSL Visibility Appliance は、安全性の高い暗号化を確保するための包括的で拡張性に優れたソリューションです。他社製品が対応している暗号化標準は少数なのに対して、SSL Visibility Appliance は 70 種類を超える暗号スイートと鍵交換方式に対応しており、現在利用されている標準規格を広くサポートします。他社製品のように、暗号化のレベルを「ダウングレード」したり企業のセキュリティ体制を弱めたりして、リスクを拡大させるようなことはありません。

セキュリティインフラ全体の投資対効果を向上

SSL Visibility Appliance は、既存のセキュリティインフラをコスト効率の高い方法で強化します。現行のインフラでは SSL/TLS トラフィックへのアクセスが必要なデバイスが複数あることを踏まえ、アクティブデバイスとパッシブデバイスの両方を同時にサポート。既存のセキュリティソリューション(DLP、IPS、NGFW、サンドボックスなど)を十分に補完できるため、予算を超過したりパフォーマンスを犠牲にしたりすることがありません。

知見を得て、HIPAA、PCIなどのプライバシー規制に対するコンプライアンスを維持

SSL Visibility Appliance は、強力できめ細かな設定が可能なポリシーエンジンを提供し、SSL/TLS 暗号化トラフィックへのセキュリティポリシーの適用と管理を迅速化および簡素化します。これにより、金融サービス、医療、悪質なソース/マルネット、フィッシングなど、よく使われているシンプルなカテゴリに基づいて、ポリシーを適用できます。

 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ一覧