クラウド型ソフトウェア資産管理(SAM)サービス SMART@SAM ソフトウェア資産管理で管理負荷を増やしたくない!

求められるソフトウェアの管理徹底、正確な把握と正しい運用を!

ソフトウェアはビジネスになくてはならないもの。その反面で、ソフトウェアの不正使用も大きな問題となっています。メーカーや製品ごとに異なる複雑なライセンス形態が採用されている上に、ソフトウェアは簡易にコピーできてしまうため、ライセンス管理が困難です。しかし、ずさんな管理から不正使用が多くなり、メーカーによる損害賠償訴訟も急増。数億円という賠償金を支払うケースも増えています。不正使用の発生原因を防止するためにも、定期的なソフトウェア資産管理が必要なのです。

ソフトウェアライセンスの使用に係るメーカーの監査に対応するには、まずは現状を把握する必要があります。そのためには、ソフトウェアがインストールされているハードウェア情報、インストールされているソフトウェア情報、ソフトウェアを使用する権利を証明するライセンス契約情報が必要になります。しかし、ソフトウェアおよびライセンスの使用状況を把握するには、複雑すぎて手に負えないのが現状ではないでしょうか。

そこで、サイバネットシステムではクラウド型ソフトウェア資産管理(SAM)サービスである「SMART@SAM」の利用をおすすめします。本サービスは、ソフトウェア資産管理の効率化に欠かせない、“ソフトウェア辞書”“ライセンス管理マスタ”をクラウド上に実装しており、短期間でライフサイクルプロセスに対応したSAM管理台帳機能の導入・運用が可能になります。

SMART@SAMがサポートする範囲

クラウド型ソフトウェア管理サービス「SMART@SAM」とは

SMART@SAMは、ソフトウェアのライフサイクルプロセス(購入・導入・異動・破棄・棚卸)全体を支援する管理機能をクラウドで提供するサービスです。ソフトウェア資産管理に欠かせないソフトウェア辞書(ソフトウェア名称の名寄せや管理属性の分類、メーカー名の名寄せなど)やライセンス製品マスタ情報をクラウド上で提供しているので、ソフトウェアの名寄せや約款を担当者が調べる作業負荷を大幅に低減できます。

SMART@SAMシステム概念図
SMART@SAM管理画面

「SMART@SAM」導入事例のご紹介

株式会社ナルミヤ・インターナショナルさま:621店舗にあるPCのIT資産管理とソフトウェアライセンス管理をクラウドサービスで実現 株式会社ナルミヤ・インターナショナルさま

621店舗にあるPCのIT資産管理とソフトウェアライセンス管理をクラウドサービスで実現

続きを読む

「SMART@SAM」の特長

ソフトウェア辞書、ライセンス製品マスタを実装

SMART@SAMは、ソフトウェア資産管理に欠かせないソフトウェア辞書(ソフトウェア名称の名寄せや管理属性の分類、メーカー名の名寄せなど)やライセンス製品マスタ情報をクラウド上で提供しているので、ソフトウェアの名寄せや約款を担当者が調べる必要はありません。

ソフトウェア辞書の機能 ・ソフトウェア名称の名寄せ
・ソフトウェア管理属性の判別・分類(例:有償、シェアウェアなど)
・メーカーの名寄せ(メーカー名変更の遷移にも対応)
ライセンス製品マスタの機能 ・製品名の名寄せ
・使用許諾情報(メーカー別、購入形態別)の実装(例: アップグレード・ダウングレード情報など)

説明責任を果たすソフトウェア資産管理の4つの管理台帳がわかりやすく運用可能

所有ライセンス管理台帳
    ・デバイス・パーペチュアルのライセンスを始め、ユーザーライセ
     ンス、ネットワークライセンス等の様々なライセンス形態の管理
     が可能
    ・所有するライセンスを登録し、ライセンス購入数、使用数、在庫
     数などを正確に管理
    ・有効フルライセンスとなる複数ライセンスを紐づけて管理
ライセンス関連資産台帳
    ・ライセンス所有の証となる関連資産(証書、メディア等)を正確
     に登録
導入ソフトウェア管理台帳
    ・インストールされているソフトウェアの明細が登録
    ・導入ソフトウェアの分類、分析が可能
    ・導入ソフトウェアがどのハードウェアにインストールされている
     のか管理が可能
ハードウェア管理台帳
    ・ソフトウェアがインストールされているハードウェアが登録
    ・ハードウェア管理番号で個々のハードウェアを一意に識別
    ・メーカーや管理グループ等の属性情報で検索や絞り込みが可能

その他の特長

■ 全社規模でも部門単位でもソフトウェア資産管理の現状を可視化
利用者の管理グループの管理レベルに応じたライセンス管理台帳が管理できます。

■ ソフトウェア資産管理の業務プロセスに即した機能をメニュー単位でわかり易く利用可能
SAM業務プロセスがメニュー化され、プロセス毎に必要な機能が必要なタイミングで表示され、わかり易く効率的に操作できます。

ライセンスの登録
・購入したライセンス、関連資産を管理台帳に登録する
・ライセンス種別、使用許諾に基づき、必要な割当を実施する
ソフトウェアの導入
・申請に基づき、ライセンス在庫を確認し、在庫が不足していなければソフトウェアを導入し、
 在庫を払い出す
ライセンスの異動
・組織や人の異動に伴いライセンスを異動し、管理台帳を更新する
ライセンスの廃棄
・廃棄申請に基づき、ライセンスの廃棄や在庫返却を行い、管理台帳を更新する
ソフトウェアの導入
・棚卸データを集計し、管理台帳との差異を確認する
・差異やライセンスの不足があれば、適正な是正を行う

■ ユーザーライセンスやネットワークライセンス等多様なライセンス形態に対応

■ ハードウェア資産のライフサイクルマネジメントを充足する管理台帳項目と管理機能を実装

※ SMARTSAMは登録商標です。