セミナー情報 CODE V

紹介セミナー 入門セミナー テーマ別セミナー 特別セミナー 過去セミナー

特別セミナー

バージョンアップや旬なトピックを取り上げるなど様々なテーマを取り扱った「特別セミナー」の情報を紹介しています。

現在開催中のセミナーはありません。

紹介セミナー

各製品・ソリューションに興味をお持ちの方、導入を検討されている方を対象に、無料で製品の機能や特徴をご紹介するセミナーです。


CODE V紹介セミナー

本セミナーでは、結像光学系及び照明光学系のモデル化、評価及びデモ実演を行います。

CODE V紹介セミナー


新しい波動光学解析 BSP体験セミナー

CODE VのBSP機能について、機能の概要を紹介します。さらに実行例で利用感を体験することができます。

新しい波動光学解析 BSP体験セミナー

入門セミナー

これから製品を利用される方々を対象に、実際に操作しながら基本的な技術を習得していただきます。


CODE V入門セミナー

初めてCODE Vを使用される方を対象としています。CODE Vを使う上で知っておくべき知識だけでなく、演習問題を通じて実際にCODE Vを操作しながら、モデリング、各種解析、簡単なレンズの最適化、を行います。基本的には、テキストに沿って進みますので、ご自身のペースで進めることも可能です。

CODE V入門セミナー

テーマ別セミナー

すでに製品を利用されている方々を対象に、テーマを絞ってアドバンストな技術を習得していただきます。


CODE V 最適化セミナー

CODE Vの最適化機能の効果的な利用法を実習を通じて学びます。基礎編と応用編で構成されています。基礎編では入門レベルからスタートし、最適化を使いこなす上で知っておくべき知識を紹介します。応用編では更に一歩踏み込んで最適化機能を自在に使いこなすためのテクニックをご紹介します。GUI操作とコマンド操作を併用します。

CODE V 最適化セミナー


CODE V 公差解析セミナー

CODE V の高速な波面微分公差解析法(TOR)について、講義および実習を通じて学びます。
公差の種類、コンペンセータの意味といった基礎的な内容から開始し、演習問題を通してTORの設定方法を習得頂きます。本セミナーでは、GUI操作とコマンド操作を併用します。

CODE V 公差解析セミナー


CODE V コマンドセミナー

コマンドにより操作を行えば、効率的にCODE Vを操作できます。これまでにコマンド操作を行った事がない方やコマンド操作に不慣れな方を対象としています。

CODE V コマンドセミナー


CODE V マクロ機能セミナー

マクロを記述すると、定型処理の自動化や各機能のスムーズな連携が可能になります。基本的にコマンド操作が可能な方、苦手意識がない方を前提としています。

CODE V マクロ機能セミナー


CODE V ユーザー定義機能セミナー

UDS(ユーザー定義面)、UDG(ユーザー定義GRIN)、USP(ユーザー定義面特性)に関して、講義及び演習形式で操作、体験していただきます。コマンド操作を行える方を対象としています。

CODE V ユーザー定義機能セミナー


CODE V 環境解析セミナー

本セミナーでは、解析事例をもちいた簡単な実習および講義を通して、CODE V の環境変化(ENV)オプション内でどのようにモデル変化をシミュレートしているのか、その基本概念および使用方法や出力の理解を深め、すぐにでもお客様の業務に役立てていただくことを目的としております。

CODE V 環境解析セミナー


CODE Vユーザー定義面設定セミナー

本セミナーでは、プログラミングによるコサイン形状の面の作成や、各種フラグの役割、UDSを使用する上での注意点などを、実習を通して学びます。

CODE V ユーザー定義面設定セミナー


CODE Vノンシーケンシャル光学系セミナー

本セミナーでは、通常面とNS面との違い、プリズムやコーンコンデンサの入力例、ゴースト像の解析例などを学びます。

CODE V ノンシーケンシャル光学系セミナー


手と頭を使うレンズ設計 〜レンズ設計の原理編〜

本セミナーでは、回転対称光学系におけるレンズ設計の基本的拠り所である、近軸論・収差論を基にしたレンズ設計の流れを学びます。

手と頭を使うレンズ設計 〜レンズ設計の原理編〜


手と頭を使うレンズ設計 〜偏心収差論編〜

偏心時の収差発生を、偏心収差論を用いて定性的・定量的に解析し、最適設計への応用を試みます。

手と頭を使うレンズ設計 〜偏心収差論編〜

過去のセミナー

CODE Vの終了したセミナーの一覧です。

過去のセミナー一覧

 


お問い合わせ