HOME

マルチドメインソリューションの実現に向けて

サイバネットは、お客様の課題解決の支援のため、マルチドメイン(様々な領域にまたがる複合・統合)ソリューションのご提案やシステム開発を行なっております。

「個別領域」の問題解決

機械・電気・流れなど「個別領域」に対して、専用シミュレーションソフトを用いて解析します。

マルチドメインソリューション概念図

実験ベースで開発していた頃と比較して、CAEを用いる事で時間・コスト共に削減は進みました。最近では、電子化・情報化が進み、物理現象だけでなく、制御やネットワークとの融合が望まれています。

「複合領域」の問題解決

シミュレーションソフトとコンピュータの計算能力向上により、3D-3D連携(連成解析:マルチフィジックス)が可能となり、複数の物理現象をそれぞれの相互作用を考慮して解析することができるようになりました。

3D-3D連携(連成解析:マルチフジックス)が可能となり複数の物理現象を考慮する解析ができるようになりましたが、解析モデルが複雑になり解析に時間がかかるジレンマもありました。そのため、利用できる場面に制約もあります。

「複合領域」への新たなアプローチ

サイバネットは、「複合領域」への新たなアプローチとして、短時間に設計・開発に有効な解析結果を得られる「マルチドメインソリューション」の実現に取り組んでいます。

得たい情報は何か→傾向 節約したいのは→時間 「最適化」「1D-3D連携」 「複合領域」「複合領域」

ソリューション例

サイバネットのマルチドメインソリューション例をご紹介しています。

お問い合わせ

マルチドメインソリューションに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

連絡先:mds-info@cybernet.co.jp

お問い合わせフォーム

資料ダウンロードフォーム