Mapleトップページ
サポート・マニュアル

定義に利用した変数名の確認方法

定義に利用した変数名の確認をする方法は、二通りあります。 ここでは、以下のように変数が定義されているとします。アンダーバー( _ ) のように頭に記号を持つ変数も定義します。

> A:=1; B:=diff(x(t),t); _C:=500;

1. コマンドを使った確認

確認には、anames コマンドを使います。
オプションに active を用いると、すべてのグローバル変数名を返します。

> anames(active);

オプションに user を用いると、ユーザ定義の変数名を返しますが、「_C」のように頭に記号を持つ変数名は出力されないので、ご注意ください。

> anames(user);

anames コマンドの詳細については、ヘルプページをご覧ください。

2. Maple のパレットからの確認

Maple の画面左側の「変数」パレットで、定義した変数名を確認できます。



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 CAEソリューション事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発