Mapleトップページ
サポート・マニュアル

FAQ Linux版MapleおよびMapleSimのインターフェースを日本語化する

詳細

Linux版Mapleは英語版で提供されているため、日本語環境では使えません。言語設定を日本語にしても、メニューやワークシートの日本語が文字化けします。

これは、Maple配下のJavaを変更することで、日本語化させることが可能です。ただし、ご利用はあくまでもお客様の自己責任となりますので、ご注意ください。

対象製品/OS

  • Maple, MapleSim
  • Linux

対処方法

  1. MapleのJava関連フォルダ配下にあるフォント配置用フォルダに移動します。
    cd <Maple 2015インストールフォルダ>\jre*****\lib\fonts  (***は、bitバージョン)
  2. フォント用フォルダ配下に"fallback"フォルダを作成します。
    sudo mkdir fallback
  3. "fallback"フォルダに日本語用フォントのシンボリックリンクを作成します。
    ※例ではIPAフォントの派生フォント「Takaoフォント」を指定
    sudo ln -s /usr/share/fonts/truetype/takao-gothic/Takao* ./fallback/.

    (※ RedHat Enterprise linux 7.1 / Ubuntu / Debian で確認済み。)

FAQ へ



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発