シミュレーションを通して性能を作り込む「システムレベルでのCAE活用(システムレベル・エンジニアリング)

製造業では3D CAD, CAE 技術の活用により設計期間の短縮や改善が進んできました。この動きはさらに進み、製品設計の初期段階から製品全体をシステムとして捉え、そのシステムのシミュレーションを通して性能を作り込む「システムレベルでのCAE活用(システムレベル・エンジニアリング)」への取組みが始まっています。 サイバネットは、数式処理・数式モデル設計環境「Maple(メイプル)」や、システムレベルでのモデリング・シミュレーション環境「MapleSim(メイプルシム)」の提案を通し、お客様とともにこの課題に取組んできました。

本シンポジウムでは「システムレベル・エンジニアリング」を推し進める最先端企業からの取組み事例や、サイバネット、またMaple 製品の開発元でもあるグループ子会社Maplesoftが行っている先端研究や共同研究例、その他Maple 製品を活用して研究・設計開発に取組む実ユーザー事例を発表いただき、ものづくりへの貢献を目指します。

セミナー資料ダウンロードのご案内

ご購入ユーザやご登録頂いたお客様のみアクセス可能な登録ユーザー専用コーナーに、イベントやカンファレンスで発表した事例やセミナー資料を掲載しています。閲覧にはお申し込みが必要になります。

登録ユーザー専用コーナーの新規登録お申し込み

すでに登録ユーザーの方は以下からログインしてください。

登録ユーザー専用コーナーへログイン

開催概要

日程 2014年10月31日(金) 09:30〜16:50(9:00 受付開始)
会場 東京コンファレンスセンター・品川[地図
主催 サイバネットシステム株式会社
定員 400名
参加費 無料

タイムテーブル

時間 講演
09:30 - 09:40 挨拶
09:40 - 10:05 Maplesoftのビジョン
[ 同時通訳 ]
Maplesoft 社
President & CEO Jim Cooper
Maplesoft 社
Executive Vice President 山口 哲
10:05 - 11:05
High Level Modeling for Control Systems Development
[ 同時通訳 ]
Toyota Motor Engineering & Manufacturing North America, Inc.(TEMA)
Powertrain Control Department
Executive Engineer Ken Butts 氏
11:05 - 11:15 休 憩
11:15 - 12:15
性能、機能の統合解析技術による開発プロセスの革新
日産自動車株式会社
パワートレイン開発本部
 エキスパートリーダー(NVH) 平野 芳則 氏
12:15 - 13:30 休 憩

テクニカルセッション・パートナーセッション

時間 Track A: Process Innovation Track B: Advanced Research Track C: User Application
13:30 - 14:00 情報機器におけるメカトロニクス制御技術
株式会社リコー
リコー技術研究所 先端技術研究センター
技師長、所長 山口 高司 氏
〜"Model-based Control Design" 再考〜 今、注目を集めるモデルを使わない制御とは?
北海道大学大学院
工学院 人間機械システムデザイン専攻
石塚 真一 氏
(※ 共同研究:いすゞ自動車株式会社)
空調設備のモデリングにおけるMapleSimの活用事例紹介
アズビル株式会社
技術開発本部 基幹技術開発部
古賀 圭 氏
14:00 - 14:10 休 憩
14:10 - 14:40 Mazdaの目指す モデルベース開発
マツダ株式会社
パワートレイン開発本部
主査 藤川 智士 氏
熱と SOH を考慮したバッテリのダイナミクスモデリング
(原題:Developing dynamic models of electrochemical batteries, including thermal and SOH effects, in multi-domain environment)

[ 英語講演 ]
[ 日本語訳資料 配付予定 ]
Maplesoft 社
Application Engineer Sam Dao
ボールキック運動における逆-順動力学解析環境の構築
筑波大学
体育系
教授 浅井 武 氏
14:40 - 15:00 休 憩
〜展示コーナーにて、プレゼンテーション、デモ展示をご覧ください〜
15:00 - 15:30 数理モデリングを通じたシステマティックアプローチ〜今後の展開と展望
株式会社富士通研究所
ソーシャルイノベーション研究所
主管研究員 穴井 宏和 氏
セーフティークリティカルなシステムに対する形式検証の適用に向けて
アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
技術本部 第2制御技術部
主任研究員 田口 雅敏 氏
サイバネットシステム株式会社
システムCAE事業部
テクニカル・エバンジェリスト 宮下 尚
セラミック燃料電池(SOFC)の特性解析
東京ガス
基盤技術部
主席研究員 松崎 良雄 氏
15:30 - 15:40 休 憩
15:40 - 16:10 数式処理技術を応用した次世代の制御系設計の技術開発
株式会社デンソー
基盤ハードウェア開発部
担当次長 森 裕司 氏
FMI ビッグモデルとスマートUX
サイバネットシステム株式会社
MDS 推進センター
シニア・スペシャリスト 長澤 幹夫
早稲田大学総合機械工学科の教育および研究におけるMapleの活用
早稲田大学
理工学術院
教授 高西 淳夫 氏
16:10 - 16:20 休 憩
  パートナーセッション
16:20 - 16:50 真の"Virtual Test Driving"を目指して〜モデル統合プラットフォーム&各プラットフォームでのリアルタイムシミュレーション〜
IPG Automotive 株式会社
代表取締役社長 小林 祐範 氏
ModelicaとFMIによるモデルベースシステムエンジニアリング
モデロン株式会社
CTO 高 鋭 氏
ETAS製HiLソリューションLABCARとMapleSimのインテグレーション
イータス株式会社
事業推進室
室長 島崎 喜成 氏

※タイムテーブル、講演者、講演内容は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承願います。

時間 懇親会(定員200名)
16:55-18:30 懇親会

事前お申し込みの受付けを終了しました。

お問い合わせ

「System-level Engineering Symposium 2014」に関するお問合せはこちら
サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部 SES2014事務局
TEL  03-5297-3255
Email  infomaple@cybernet.co.jp


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30。※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発