Mapleトップページ
セミナー・イベント

MapleSim トレーニングセミナー

MapleSim トレーニングセミナー複合領域物理モデルシミュレータ 「MapleSim」を導入された方、または、導入を検討されている方を対象に、基本操作方法を全般的に学習するセミナーです。
複合領域物理モデルシミュレータ 「MapleSim」 のトレーニングセミナーの概要をご紹介致します。


日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。


お申し込みに関する注意事項
下記の場合には、セミナーご参加をお断りさせて頂く場合がございます。
該当のお客様には、セミナー開催日の1週間前までに別途メールでご案内をさせて頂きます。
ご理解の程お願い致します。
定員数に達した場合
最小催行人数に達しない場合
ベンダー様、競合企業様
個人でお申し込みのお客様
ご所属団体以外のメールアドレス(フリーアドレス等)でのお申込み

開催概要

開催会場 東京会場 名古屋会場
会場 東京本社
セミナールーム[地図
中部支社
セミナールーム 地図
定員 15名 10名
受講形態 実習形式
参加費 32,400円/名(税込) ※お支払方法(必ずお読みください)
対象 ・MapleSim を初めてご利用される方、およびMapleSim を基礎から学びたい方。
(* Maple 本体の知識がなくてもご理解頂ける内容とはなっておりますが、より深くご理解いただくためにはMaple トレーニングセミナーの事前受講をお薦めいたします。)

※日程、内容につきましては若干変更させていただく場合がございますので、ご了承願います。
※7月のセミナーからMapleSim 2016を使用します。

テキスト概要

1. システムレベルモデリング&シミュレーション

2. 基本操作

2-1 基本操作
2-2 マルチドメイン(ギヤードモーター)
2-3 サブシステム
2-4 パラメータブロック
2-5 外部データの取り込み
2-6 カスタムコンポーネント
2-7 マルチボディシステム
2-8 シミュレーションおよび結果の活用

3. MapleSim Appsの活用

3-1 パラメータスイープ
3-2 パラメータの最適化
3-3 線形解析

4. MapleSim モデルのツールチェーン構築

4-1 Simlinkとの連携
4-2 FMI による連携

5. 実習

紹介製品

  • MapleSim
    複合領域物理モデルシミュレータ

セミナー内容

MapleSim は、数式処理環境Maple をベースとした複合領域モデリングツールです。
本セミナーでは、このMapleSim によるモデリングの基礎を習得していただくことが目的です。
まずMapleSim におけるモデリングの概念と基本的な操作方法をご理解して頂きます。次に電気回路やマルチボディシステム等の具体的なモデリング手順について実習を交えながら解説いたします。また、MapleSimテンプレートと呼ばれるワークシートを用いて、作成したモデルの解析を行う方法についてもご説明いたします。初めてMapleSim をご利用になるお客様や、MapleSimの基本的な操作方法をマスターしたいといったお客様には是非ご受講をお薦めいたします。



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発