Mapleトップページ
製品・サービス

MapleSimプラントモデルをLabVIEWリアルタイム環境に適用MapleSim Connector for LabVIEW and NI VeriStand Software

MapleSim Connector for LabVIEW and NI VeriStand Software

製品概要

MapleSim Connector for LabVIEW and NI VeriStand Softwareは、MapleSimの持つ高性能な複合領域物理モデルシミュレータと、National Instruments社の豊富な製品群との連携を実現し、LabVIEWやVeriStandを用いたアプリケーション実現の可能性を広げます。

また、直感的なモデリング環境であるMapleSimでは、複雑なシステムモデルを作成し、最適化を迅速に行うことができます。その作成した高性能、且つ高精度なモデルからCコード及びDLLファイルに自動変換することにより、LabVIEW VI、あるいはVeriStandアプリケーションに簡単にとりこむができます。自動生成されたCコード及びDLLファイルは、高速リアルタイムアプリケーション用に最適化されており、HILS(Hardware - In - the - Loop - Simulation)を用いた検証に必要な最高のパフォーマンスを実現します。

主な特長

  • MapleSimで作成した1-Dメカニカルや、マルチボディ、電気回路、熱のコンポーネントを含むモデルをLabVIEWやVeriStandへエクスポート。
  • LabVIEWやVeriStandで高速に実行可能な、ANSI C準拠のコードを生成し、リアルタイム対応ハードウェアを使ったシミュレーションやHILSなどの実機検証が可能。
    • MapleSimによるモデルの簡単化が施された効率のよいCコードの生成。
    • 出力されたコードは、Mapleの最適化機能を用いて更に最適化が可能。
  • MapleSimのすべての物理領域(1D-メカニカル、マルチボディ、電気回路等を含む)における連続系コンポーネントのサポート。
  • 代数ループや高次DAE(微分代数方程式)等が含まれる複雑なシステムのブロック生成が可能。
  • ユーザー定義によるMIMO(マルチインプット・マルチアウトプット)ブロックの生成
  • ユーザーが定義したカスタムコンポーネントを含むモデルのサポート。
  • パラメータやオプションの設定や、生成されたCコードの閲覧、LabVIEWやVeriStandへのモデルエクスポートを簡単に行うためのMapleSimテンプトレートの提供。
  • Maple環境を利用したアプリケーション作成のための関数群の提供。
  • External Model Interface (EMI)とSimulation Interface Toolkit (SIT)をサポート。
  • 生成したCコードの閲覧と編集が可能。
  • ブロック内の定義やパラメータの初期値等が閲覧可能なHTMLページの自動生成。

MapleSimの詳細については、こちらをご覧ください。

アプリケーション

MapleSim Connector for LabVIEW and NI VeriStand Softwareを使うことで、コンポーネント検証や制御系システム開発といったHILアプリケーションに必要な高精度エンジニアリングモデルの実現を促進します。



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発

ゴールデンウィーク期間中の業務休業のお知らせ:休業期間 4/29(土)〜5/5(金) 業務再開日 5/8(月)