LucidShapeとは?
LucidShape(ルーシド シェイプ)は、照明設計業務のための最も強力で先進的なコンピューター支援設計ソフトウェアです。その使いやすくとても広範なユーザーインターフェースにより、世界中のエンジニアが非常に短時間であらゆる種類のリフレクターやその他の照明製品を作成できます。 製品情報

開発元情報

開発元 Synopsys社

2018/07/11
LucidShape 2018.06のリリース情報を掲載しました。
2018/06/06
「LucidShape 特別セミナー 2018」を掲載しました。
2018/03/20
「測定ソリューション紹介セミナー2018」を掲載しました。
2017/12/08
出展イベント情報を更新しました。(「第10回 オートモーティブワールド2018」)
2017/03/23
製品情報を更新しました。
2017/03/17
LucidShape 2017.03のリリース情報を掲載しました。
2017/03/14
LucidShape CAA V5 Basedのリリース情報を掲載しました。
「LucidShape CAA V5 Basedリリースセミナー」を掲載しました。 (東京 3/30)
2017/02/28
出展イベント情報を更新しました。
2016/05/19
出展イベント情報を更新しました。
2016/03/17
LucidShape 2.1LucidDrive 2.1のリリース情報を掲載しました。
2016/01/28
出展イベント情報を更新しました。
2015/08/27
出展イベント情報を更新しました。
2015/08/04
「LucidShape入門セミナー」を掲載しました。
2015/04/04
活用例「AFSによるヘッドランプの配光変化を考慮したドライブシミュレーション」を掲載しました。
2015/03/17
「自動車照明設計セミナー 」を掲載しました。
2014/09/02
LucidShapeの導入企業情報を掲載しました。
2014/08/07
自動車用照明設計プラットフォーム「LucidShape」のwebサイトを新設しました。
LucidShapeリリースセミナー(9月:東京、大阪、名古屋)を開催します。