Goldfire イノベーションフォーラム 2018

Goldfireは、イノベーションをより「起こしやすく」する環境を提供するソリューションです。「リサーチ」「問題解決」「ナレッジシェア」の3つの切り口で、貴社の技術開発におけるイノベーション創出を支援いたします。

サイバネットシステムは例年ご好評いただいている「Goldfire イノベーションフォーラム 2018」を2018年6月8日(金)に東京、6月15日(金)に大阪で開催いたします。本フォーラムでは、ユーザー講演を中心に様々な事例やソリューションをご紹介することで、業種や業界の壁を越えたイノベーション創出のヒントの場として、皆様の業務のお役立てになれば幸甚に存じます。

なお、今年のユーザー講演では化学・材料各業界の企業ご担当者さまから、開発元IHS グローバルからは最新バージョンのご紹介と今後のロードマップをご紹介いたします。本フォーラム終了後に発表者と参加者の皆様でご参加いただける「懇親会・情報交換会」を予定しております。情報交換の場として、ぜひご活用ください。

本フォーラムへの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。


お申し込みに関する注意事項
下記の場合には、セミナーご参加をお断りさせて頂く場合がございます。
該当のお客様には、セミナー開催日の1週間前までに別途メールでご案内をさせて頂きます。
ご理解の程お願い致します。
最小催行人数に達しない場合
ベンダー様、競合企業様、個人(事業主含む)でのご参加の場合

開催概要

東京大阪
日程 2018/6/8(金)
13:30〜17:00(予定)
(13:00受付開始)
※終了後、懇親会を予定しています
2018/6/15(金)
13:30〜17:00(予定)
(13:00受付開始)
会場 富士ソフト アキバプラザ5F
アキバホール
[ アクセス ]
グランフロント大阪
ナレッジキャピタルカンファレンスルーム タワーC RoomC03
[ アクセス ]
定 員 150名 50名
主催 サイバネットシステム株式会社
対象
  • 製造業各社・各種研究機関/団体で、以下のような業務に関わる方製品/サービスの開発・改善・イノベーションに携わる方
  • 世界の特許・技術情報や文献の検索などの業務に関わる方
  • 組織内にあるノウハウの蓄積や伝承に取り組まれている方
※ベンダー様/競合企業様/個人(事業主を含む)でのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料 (事前申込み制)

タイムテーブル

13:30-13:35 開会のご挨拶
13:35-14:05 ユーザー講演
Goldfire が導く未知なる市場への新製品展開
藤森工業 株式会社
社長室長 兼 情報システム部長  嵯峨 裕 様
藤森工業 株式会社
研究所 機能性コーティンググループ  藤田 志朗 様
14:05-14:45 技術講演
目からウロコの! Goldfireを活かした検索方法
サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 データソリューション事業部 技術部
コンサルタント  河村 智人
14:45-15:00 技術講演
管理の悩みを解決!利用促進をサポートするポータルサイトの紹介
サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 データソリューション事業部 技術部
GF技術サポートグループ  グループマネージャー  犬塚 鉄平
15:00-15:25 コーヒーブレイク・相談会 (25分)
15:25-16:05 ユーザー講演
Goldfireの化学工業における安全性向上を目指した活用
旭硝子株式会社
千葉工場 化学品部 薬品課 課長 中島 史暁様
16:05-16:35 技術講演
イノベーションに役立つビッグデータ解析ツール BIGDAT@Viewerの紹介
サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 データソリューション事業部 技術部
GF技術グループ  グループマネージャー  阿部 国寛
16:35-16:50 開発元講演
IHS Goldfire開発ロードマップ 
IHS グローバル 株式会社
プロダクト・デザイン事業部、プロフェショナル・サービス部
Asia-Pacific地域マネージャー 河野 一 様
16:50-17:00 閉会のご挨拶、懇親会案内
17:00-19:00 懇親会・情報交換会 ※東京会場のみ

※講演内容および時間は、予告なく変更される場合があります。予めご了承下さい。

お申し込みはこちら

講演概要

Goldfire が導く未知なる市場への新製品展開

藤森工業 株式会社
社長室長 兼 情報システム部長  嵯峨 裕 様
藤森工業 株式会社
研究所 機能性コーティンググループ  藤田 志朗 様

当社は素材の複合化や形状の加工技術で、特定の市場や業界に特化せず、時代が要求するニッチなニーズに対応してきた。今後もコア技術・特長を活かせるターゲット市場・次期製品を探索していくために、「情報収集・活用」の強力なサポートツールである「Golidfire」を導入した。その具体的な活用事例と、全社的な取り組みへの展開状況について報告する。

目からウロコの! Goldfireを活かした検索方法

サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 データソリューション事業部 技術部
コンサルタント  河村 智人

Goldfireと他のキーワード検索ツールとの「使う上での考え方」の違いを解説します。また、Goldfireの特徴を活かした検索の仕方や検索クエリの考え方等、より効果的にGoldfireを活用できるヒントをご案内します。

管理の悩みを解決!利用促進をサポートするポータルサイトの紹介

サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 データソリューション事業部 技術部
GF技術サポートグループ  グループマネージャー  犬塚 鉄平

Goldfireはイノベーションをより「起こしやすく」する有効なツールと理解している。ただ、「機能・活用方法の認知度が低い」・「使い方がわからない」・「検索対象の申請や見える化といった管理が難しい」といった活用する上で課題をお持ちかもしれません。「Goldfireの活用に求められること」、それは利用者がGoldfire活用に必要な準備や問い合わせ、マニュアル検索が"誰もが"・"迷うことなく"操作できるインフラが必要です。それを実現するポータルサイトについて紹介します。

Goldfireの化学工業における安全性向上を目指した活用

旭硝子株式会社
千葉工場 化学品部 薬品課 課長 中島 史暁様

化学工業において労働災害や保安事故の80%以上は、過去から同じことを繰り返しているのが実態であり、工場の安全活動には、過去からの労働災害事例を自社内で蓄積するだけでなく、誰もが迅速且つ的確に活用する必要がある。

Goldfireは社内外の事例を知識ベースとし、類似の事例や対策を効果的・効率的に検索が可能であり、安全活動(過去事例からの学習と活用)への有効なツールであることから、今後更に産業界での共有化を進め、有効なツールとして活かしていくため、事例として紹介する。

イノベーションに役立つビッグデータ解析ツール BIGDAT@Viewerの紹介

サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 データソリューション事業部 技術部
GF技術グループ  グループマネージャー  阿部 国寛

「ビッグデータ活用から生まれたイノベーション」「イノベーションを活かすためのビッグデータ」。今やイノベーションの一要素としてビッグデータは欠かせないものとなりました。分析専門家だけのツールではなく、企画・R&Dの方にもお使いいただけるビッグデータツールBIGDAT@Viewerを紹介させていただきます。

IHS Goldfire開発ロードマップ

IHS グローバル 株式会社
プロダクト・デザイン事業部、プロフェショナル・サービス部
Asia-Pacific地域マネージャー 河野 一 様

IHS Goldfire日本語版最新リリースの概要紹介と共に、今後の開発ロードマップの展望について紹介する。IHS Goldfire Enterpriseサーバー及びそのクライアント製品を中心に2018年及び2019年の開発計画を紹介する。

 

 

イノベーションを支援するGoldfireとは Goldfire ご紹介/体験セミナー Goldfire イノベーションフォーラム2017 製品カタログやテストケースなどをダウンロードできる専用のフォームを用意しています。
お問い合わせ。