構成・動作要件構成・ライセンス種類

Goldfireの構成

Goldfireご利用時には、以下の構成でご利用いただけます。

Goldfireサーバー構成

  • 社内にGoldfireサーバーを構築し、Goldfireクライアントとのサーバー‐クライアント構成でGoldfireをご利用いただきます。
  • 知識ベースやプロジェクトファイルの共有が可能です。
  • Goldfireサーバーの機能により、文書管理システムやPDM/PLM上の文書を知識ベース化したり、知識ベース作成のスケジューリングなど、社内知見を活用し効果的な作業ができる環境を構築することができます。

Goldfireの種類

目的に応じた3種類のGoldfireをご用意しています。

Goldfire Connect

  • リサーチに必要な機能に特化したコンパクトなパッケージです

Goldfire Insight

  • Goldfire Connectに根本原因分析機能を加えたパッケージです。

Goldfire Innovator

  • リサーチ、イノベーションタスクなど、より高度な分析・検討が行えるフル機能パッケージです。

ライセンスの種類

Goldfireでは、Named(ユーザー固定)とFloating(ユーザー非固定)の2種類のライセンス形態をご用意しています。

 

 

Goldfire 10.2Jリリース イノベーションを支援するGoldfireとは Goldfire ご紹介/体験セミナー Goldfire イノベーションフォーラム2017 製品カタログやテストケースなどをダウンロードできる専用のフォームを用意しています。
お問い合わせ。