イノベーションプラットフォーム「Goldfire」とは?

Goldfireが対象とするイノベーションとは?

製品や要素技術の開発・改良を効果的に、時には“革新的に”行うことです。そしてこれ等を偶発的でなく継続的に行えるよう支援することが目的です。

  • 市場と技術動向のリサーチ
  • 自社のコア技術を活かした新規事業機会の探索
  • 新製品開発や既存製品改良のためのコンセプト作り
  • 製品不具合対応やリスク予測
  • 知財を活用するための戦略検討

などのプロセスを支援します。

イノベーションを、より「起こしやすく」する。
そのために、どのような準備が必要でしょうか。

次のような環境があれば、イノベーションへのプロセスは加速されるはずです。

  • 社内〜社外の広範な知識を早く収集できる。
  • 面白いアイデアが豊富に出せる。
  • ロジカルに検討、意思決定できる。
  • 結果だけでなく、検討過程も共有して活用できる。

Goldfireは、このような環境を構築できるソフトウェアです。
3つの切り口でイノベーションを支援します。


  • セマンティック知識検索技術で、リサーチ作業を飛躍的に効率よく、更に刺激的に。

  • ロジカルな思考を助けるシンプルなツールと、アイデア発想+知識検索で、問題解決を促進。

  • 社内のドキュメントから「考えた過程」までも、手間をかけずに共有・活用。

有償サービス

新たにGoldfireの操作を習得したい、または、さらに有効なGoldfireの使用方法を学びたいユーザー向けにサービスを提供しています。
有償サービスの詳細はこちら

構成・動作要件

Goldfire関連用語集

Goldfireでよく使われる問題解決手法や関連規格、理論などについてご紹介します。
Goldfire関連用語集の詳細はこちら

 

 

Goldfire 10.2Jリリース イノベーションを支援するGoldfireとは Goldfire ご紹介/体験セミナー Goldfire イノベーションフォーラム2017 製品カタログやテストケースなどをダウンロードできる専用のフォームを用意しています。
お問い合わせ。