CETOL 6σ 2011 U2U Conference
開催報告
〜CETOL 6σユーザーミーティング〜

本年度のCETOL 6σユーザーカンファレンスは、米国テキサス州Speedway Clubで開催されました。今回で2回目となる本カンファレンスでは、世界中からCETOL 6σのエキスパートやトップアナリストが集結し、モデリング技術や公差解析環境の統合などについて最新事例の発表やディスカッションが行われました。
また、NASCAR(全米改造自動車競技連盟)のハンズオンシミュレーションに参加いただける特別企画も実施しました。
弊社からは、"New Tolerance Optimization - Balancing Optical Performances & Costs"と題した、CETOL 6σと最適設計支援ツールOptimus との連携事例を紹介しました。

本イベントの資料は以下からお申し込みいただけます。

セミナー資料のお申し込み

開催概要

日程 2011年10月25日(火)〜26日(水) 8:00am〜4:00pm
会場 Texas Motor Speedway(米国テキサス州フォートワース市)
アジェンダ 2日間のアジェンダは、下記PDFをご参照ください。
2011_U2U_Conference_Agenda.pdf
目的・内容
  • CETOL 6σユーザー同士の交流
  • 技術セッション、テクニカルワークショップ
  • Sigmetrix社のロードマップ紹介
  • ユーザーおよび販売代理店による事例紹介その他講演
  • Smart GD&T(次世代製品)の紹介
対象
  • CETOL 6σをご利用の方
  • 3次元CADに公差解析を取り入れられている方
  • 公差解析にご興味をお持ちの方

セミナー資料のお申し込み


公差解析 入門
お問い合わせ
セミナー

最適設計ソリューション:サイバネットの最適設計ソリューション製品をご紹介します。
Optimus
汎用型最適設計支援ツール
CETOL 6σ
3次元CADシステム用の
公差マネジメントツール