CETOL 6σ Technologies U2U Conference 開催報告
〜CETOL 6σユーザーミーティング〜

2010年10月25日〜26日、初めて世界規模で行われるCETOL 6σのユーザーミーティングが米国テキサス州にて開催されました。

世界中からCETOL 6σのエキスパートや多数のユーザー/パートナー企業関係者が集結し、最先端のロバスト設計における公差解析の活用や、モデリング技術やナレッジの再活用などについて、豊富な知識や意見交換が飛び交っていました。
日本から参加された富士ゼロックス株式会社様によるプレゼンテーションを始め、クライスラー社やキャタピラー社などのCETOL 6σユーザーからも最新の事例発表がありました。また、Sigmetrix社の製品開発担当者からは、今後の製品ロードマップやリリース計画などの最新情報も発表いたしました。

セミナー資料のお申し込み

開催概要

日程 2010年10月25日(月)〜26日(火)
アジェンダ 2日間のアジェンダは、下記PDFをご参照ください。
U2U_Conference_2010_agenda.pdf
会場 La Cima Club in Las Colinas(米国テキサス州アーヴィング)
目的・内容
  • CETOL 6σユーザー同士の交流
  • 技術セッション、テクニカルワークショップ
  • Sigmetrix社のロードマップ紹介
  • ユーザーおよび販売代理店による事例紹介その他講演
  • Smart GD&T(次世代製品)の紹介
対象
  • CETOL 6σをご利用の方
  • 3次元CADに公差解析を取り入れられている方
  • 公差解析にご興味をお持ちの方

セミナー資料のお申し込み


公差解析 入門
お問い合わせ
セミナー

最適設計ソリューション:サイバネットの最適設計ソリューション製品をご紹介します。
Optimus
汎用型最適設計支援ツール
CETOL 6σ
3次元CADシステム用の
公差マネジメントツール