CETOL 6σ SolidWorks版リリース・セミナー 開催報告

多くの皆様からリリースを期待されていたCETOL 6σ SolidWorks版の開発が終盤を迎え、いよいよ9月1日からデリバリを開始する運びとなりました。そこで多くのお客様に実際のCETOL 6σSolidWorks版の機能などを知っていただくために「SolidWorks版リリース・セミナー」の開催致しました。

セミナー資料のお申し込み

開催概要

開催日程 2007年8月3日(金)
開催時間 13:30〜16:30
開催場所 富士ソフトビル(秋葉原)6階 アキバホール
参加費 無料

タイムテーブル

時間 内容
13:00〜 受付開始
13:30〜13:40 開催の挨拶
13:40〜14:40 「最近の公差検討における考え方」
ランド・テクノロジーズ・ジャパン株式会社/エグゼクティブ・コンサルタント 村田様

<内容>
近年お問い合わせの多い公差検討ですが、演算を単なる検算に利用するのではなく、製品設計者・生産・製造技術者(治具設計)にとって有用な公差検討・公差マネジメントの考え方をご紹介しました。
14:40〜14:50 休憩
14:50〜15:50 ユーザー事例発表 「CE/TOL6σが変えた公差設計プロセス」
(カーオーディオ製品開発での活用事例紹介)

富士通テン株式会社 開発本部 技術管理統括部 DE技術部 機械系CAE技術チーム 角中様

<内容>
当社では、製品開発期間の短縮や品質向上の為に、3次元CADやCAEを活用した設計業務改善に取り組んでいます。中でも、年々高精度化が進むDVDデッキのような精密機器では、寸法のばらつきによる製品機能への影響が高く、公差は重要な課題として捉えています。 従来の公差設計では工数や精度がネックで、製品の成立は限界に来た感があり、ちょうど6年前に「CE/TOL6σ」を導入しましたが、現在では欠かす事が出来ない設計のメインツールとして認識されるに至りました。当発表では、カーオーディオ製品開発での活用例やコストダウン等の具体的な効果について紹介しました。
15:50〜16:20 「CETOL 6σ SolidWorks版機能紹介とデモンストレーション」
サイバネットシステム株式会社

<内容>
CETOL 6σ SolidWorks版のリリースを記念して、CETOL 6σ SolidWorks版の各種機能の紹介やCETOL 6σ8.0(新バージョン)にて追加された機能について説明いたしました。またCETOL 6σSolidWorks版のデモンストレーションを行い、その操作性や優位性をご検証頂きました。
16:20〜16:30 質疑応答

最後に、講演・事例発表をいただいた講演者の皆様、ご協力いただいた協賛のランド・テクノロジーズ・ジャパン株式会社様、そのほか多くの方に多大なご支援をいただきました。関係者一同、深く御礼申し上げます。

配布資料について

本セミナーで使用した資料は、お客様に配布しています。ご希望のお客様は、以下の資料請求フォームからお問い合わせください。

セミナー資料のお申し込み


公差解析 入門
お問い合わせ
セミナー

最適設計ソリューション:サイバネットの最適設計ソリューション製品をご紹介します。
Optimus
汎用型最適設計支援ツール
CETOL 6σ
3次元CADシステム用の
公差マネジメントツール