HOME

画像処理(内科・呼吸器科)

サイバネットが提供する、CAE・シミュレーション製品を業界分類別を紹介いたします。

DirectPath

医用画像処理システム
「DirectPath(ダイレクトパス)」は、CT画像から仮想気管支鏡画像を自動作成し、3D画像による対象部位の位置や経路情報を表示します。
気管支鏡検査時、DirectPathを併用することにより、気管支鏡からの実画像と仮想気管支鏡を比較表示しながらスコープを病変部までナビゲーションすることが可能です。
DirectPathに搭載された機能が気管支末梢領域の検査をより、安全・効率的に実施されることをサポートします。

DirectPath製品サイトへ


INTAGE Station

医用画像診断支援プラットフォーム
CT、MRI、PET等から得られた画像情報を2次元、3次元画像に処理・表示するソフトウェアです。複数の異なるアプリケーションで構成された製品で、各機能を選択して使用することができます。

INTAGE Station製品サイトへ