講座カテゴリ紹介CFD(数値流体力学)

コンピュータ上で流体力学問題を解析するのに、解の妥当性の評価は容易ではありません。まずは「流れ」の現象を理解し、数理モデルに置き換えるための数学、流体力学を学び、さらにCFDソフトの中で動く、近似解法について学びます。
数式が多いことが特徴の流体問題ですが、一部可視化ソフトを用いて「見える化」をはかり、学びやすい講座内容となっています。

講座名 分野 難易度 会場 講義形態
初級 中級 上級
CAEエンジニアのための数理講座 FEM / CFD   東京・大阪 座学
数値計算法講座 FEM / CFD   東京・大阪 座学
流体力学基礎講座 CFD   東京・名古屋・大阪 座学
流体力学実験室 CFD/実験室   東京・名古屋 実験/実習
CFD原理講座 CFD     東京・大阪 座学+実習

関連リンク

CAEコラム「FEM・CFDソフトのための力学系講座 編」

セミナーの風景(流体力学実験室)を動画で公開中です。