HOME

複合モデルによるモータ制御の最適化

対象
パワートレイン
解析機能
電磁場、電子回路、制御、統合・最適化

概要

モータ制御のようなパワーエレクトロニクスアプリケーションのモデリングでは、物理的特性を考慮したモータモデル、電気回路である駆動回路モデル、制御モデルに分割することができます。これら異なるモデルの連成をPSpice・MATLAB・ANSYSで行い、さらにOptimusにて回転速度、トルクリップルなどの最適化を行いました。PSpiceとMATLABの連携には弊社にて開発をしたSLPSを用い、シームレスに連携が行えるようになっております。このような複合領域にまたがる最適化も、Optimusにより実現する事ができます。

さらに詳しい内容は…

本事例のさらに詳しい内容については、以下フォームからお問い合わせください。
この他にも、サイバネットならではの、対象分野や解析領域をまたがる事例も多くご用意しております。

お問い合わせフォーム

自動車業界向け事例一覧へ戻る