トニー・マレンによる
「Blender / 3Dモデリング入門」

Blender関連の著書で有名なトニー・マレン氏が、Blenderによる3次元モデル作成を初心者向けに実習講義をします。作成したモデルはARコンテンツ(Junaio)として活用できます。トニー氏は津田塾大学准教授を経て、現在、武蔵野美術大学で非常勤講師をされています。直接、日本語で講義いただく貴重な機会です。初心者向けですが、Q&Aではスーパーテクニックを伝授いただけるかもしれません。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。

開催概要

  東京
会場 東京本社 セミナールーム [地図]
費用 108,000円(税込)
対象 3次元のモデル作成を始めたい方。Junaioに3次元コンテンツを検討している方で、Blenderの使い方に興味がある方、ぜひ、ご参加下さい。 講習はWindowsのPCを用います。
定員 12名

受講料のお支払いについて

お支払い方法は、セミナー開催日の3銀行営業日前までに、銀行振込みにてお願いいたします。 受講を希望されるお客様は、お申し込み完了後、振込通知書をご提出ください。

内容

序論

  • Junaio/Metaioと3Dコンテンツ
  • Blenderの紹介
  • 3Dコンテンツの制作の手続き

小デモ

  • モデリング、テクスチャリング、リッギング、アニメーション
  • MD2プラグイン、エクスポート
  • Metaio CreatorでARアプリを作成

実践1

  • Blenderのインタフェース入門
    • Blenderの操作ウィンドウ
    • 3D空間の操作
    • 基本的な3D変換(トランスフォーメーション)

実践2

  • Junaio/Metaioへの3Dコンテンツ登録

Blenderによるノンフォトリアリスティックレンダリング