ARによる作業支援システム

エアコン室外機の作業手順をAR(拡張現実感)を用いて支援するアプリケーション事例です。
アプリケーションは各種タブレット、スマートグラスに対応できます。

認識後、ソフトウェアは室外機の位置追跡を行います。同時に作業手順を示したCGコンテンツを対象物に重畳するので、スムーズに作業を進めることが可能です。
マニュアルを閲覧したり、作業を中断してパソコン前に戻り、指示内容を確認する事も不要になるので、作業効率にもつながります。

また、スマートグラスは両手を使って作業ができる利点があります。
CGは、設計時の3DCADデータ等、既存の資産を有効利用することもできます。

今後は、お客様のニーズに応じた機能を拡張していく予定です。

アプリ制作を相談したい

サイバネットシステムでは、AR技術を使った様々なソリューションを提供いたします。

  • ARを使ってこんなことがやりたい。
  • ARでこんなことはできないの?
など、ARを使ったアプリ、サービスなどをご検討の方、
お問い合わせください。