うごくぬりえ キオスク版

あらかじめ用意されたぬりえ台紙に色を塗り、キオスク端末に設置されたカメラにかざします。システムが台紙を認識すると、台紙に書かれた絵がCGとなって台紙上に出現しアニメーションを行います。CGの色は塗った色をそのまま反映します。iOSバージョン、Androidバージョンも用意されています。

アプリ制作を相談したい

サイバネットシステムでは、AR技術を使った様々なソリューションを提供いたします。

  • ARを使ってこんなことがやりたい。
  • ARでこんなことはできないの?
など、ARを使ったアプリ、サービスなどをご検討の方、
お問い合わせください。