AR技術を使ったデジタルサイネージ ララちゃんのうごくぬりえ

「ララちゃんのうごくぬりえ」は、モーリーファンタジーのメインキャラクター「ララちゃん」のぬりえを店頭に設置された大型ディスプレイに近づけると、塗った通りの3Dララちゃんが画面上で動くというAR技術を活用したシステムで、モーリーファンタジーの店舗への集客支援、導線強化を目的としています。

  • 提案施策その1
    幕張新都心店 モーリーファンタジー店頭にて来店者に、ぬりえ原稿を配布、その場でぬりえARアプリを楽しんでいただく。※PC版
  • 提案施策その2
    ファンクラブ会員向けに専用ぬりえ原画を配布(特典)。スマフォでぬりえARアプリを楽しんでいただく。※スマートフォン版

ご参考:プレスリリース(2013/12/10)

モーリーファンタジーと共同で、AR技術を使ったデジタルサイネージ「ララちゃんのうごくぬりえ」をイオンモール幕張新都心店で公開

製品紹介

本事例には、以下の製品を活用しています。

うごくぬりえ

アプリ制作を相談したい

サイバネットシステムでは、AR技術を使った様々なソリューションを提供いたします。

  • ARを使ってこんなことがやりたい。
  • ARでこんなことはできないの?
など、ARを使ったアプリ、サービスなどをご検討の方、
お問い合わせください。